日本人女性がただ痩せるだけの時代は終わった!これからは鍛えて痩せろ!

fis.lady's江坂

世界の中でもスレンダーな体型で知られる日本人女性。しかし、なぜか「痩せ願望」も他国の女性に比べて強く、年中「痩せたい…」「ダイエットしなきゃ…」とつぶやいている方が多くみられます。

また、日本女性は食事制限だけで瘦せようとする人が多いのも特徴です。運動するといっても、ランニングやエアロビクスなどの有酸素運動が中心で、筋トレをする人は多くありません。

その結果、体重は減ったけれど筋肉も落ちて体のメリハリがなくなり、結果的にスタイルが悪くなってしまった…(それなのに、体重計の数字だけを見て本人は喜んでいる…)という日本女性はかなり多いです。

でも、もうそんな時代は終わりました!これからは女性も筋トレできたえながら、本当の意味で美しく痩せる時代です!

日本女性はスタイルが悪い!?ショッキングな事実とは

世界の国々の肥満率ランキングを見ますと、日本は下から数えたほうが早い位置にいます。

たとえば、WHOが発表する成人女性の肥満率ランキング(2016年)によると、世界189の国と地域の中、日本女性は178位であり、先進国の中では最下位となっています。つまり、ダントツで痩せているということです。

それなのに、日本女性は世界の中でもワーストレベルでスタイルが悪い、という話があるのをご存知でしょうか?「えーっ!ひどい!」と思われるかもしれませんが、実は本当のことなのです。

海外に行く機会の多い方は、この話を聞いて納得していただけるかもしれません。海外にから日本に帰ってきたとたん、空港内から日本女性のスタイルの悪さに気づきます。

それは太っているということではありません。痩せているけれども、体にメリハリがなく、貧相な上、姿勢が悪いのです!さらに歩き方も悪いため、よりいっそう悪目立ちします…。

「そんなの、生まれ持っての骨格もあるんだから、欧米女性と比べても仕方ないじゃない」と言われるかもしれませんが、そんなことはありません。同じアジアの中でも、日本女性のスタイルの悪さは群を抜いているのです。

日本女性のスタイルが悪い理由は「筋肉のなさ」!

お腹のお肉

日本女性のスタイルが悪い理由はどこにあるのかと考えると、やはり大きいのが「筋肉」。

日本女性は全体的に筋肉が少なく、厚みのない体である上に、筋肉が付くべきところに付いていないためにメリハリがないことが、スタイルを悪く見せている重要な要因となっています。

そもそも、日本女性は「筋肉が嫌い」な人が多いようです。もともと日本人は着物を着ていた民族で、ほっそりとしたなで肩や柳腰を美しいとしてきた国ではあるのですが、21世紀になった今でも筋肉に抵抗のある人がまだまだ多いように見受けられます。

しかし日本人も洋服を着るようになって久しい今、筋肉が圧倒的に少ない貧相な体ではどうしても見劣りしてしまいます。やはりある程度は筋肉をつけて、均整のとれたプロポーションに近づけたいところです。

さらに、日本女性の特徴に「数字を気にする」というのもあります。実際、体重計に乗って一喜一憂する女性が多いのですが、これも海外の女性はあまりしません。

体重計の数字よりも、見た目のほうが大事だと思っているからです。

ちなみに、筋肉をつけると体重は重くなりますが、脂肪とは違って見た目には引き締まって見えます。スタイルを良くしたいなら、体重にはあまり気を取られないことが大切です。

筋肉をきたえて痩せるメリットはこんなにある!

筋肉質な女性のお腹

「えー、でも筋肉ムキムキになりたくないし、私は華奢なほうがいいな…」という方も多いと思いますが、ご安心ください。女性はホルモンの性質上、普通の筋トレをしただけでムキムキになることはまずありません!

むしろ、筋肉をきたえるダイエットはメリットだらけなのです。

メリハリのある引き締まった体になる

適度に筋肉をきたえることは、いいプロポーションづくりには欠かせません。

オリンピックで活躍している女性アスリートは皆さん筋肉をきたえられていますが、格闘技など一部の競技をのぞき、決してムキムキという感じではなく、引き締まった美しいボディをしていますよね。

プロの指導のもとで正しい筋トレをすれば、誰でもあのような体型に近づけるのです!

また、腹筋や背筋がしっかりしていると姿勢も良くなります。後ろ姿を見ただけで「あ、日本人だ!」とわかる猫背から脱却するためにも、筋トレは効果的です。

食事の量を減らさなくてもOK

きたえるダイエットでは、筋肉をつけるためにも食事が大切ですので、おなかが空くひもじい食事制限は必要ありません。

食べる量を減らすだけのダイエットはつらくて続かない上、栄養不足で肌荒れや抜け毛などのトラブルが起きたり、ひどい場合は生理が止まってしまったりしますが、しっかり食べるダイエットなら美しく健康的に痩せられます。

また、筋肉がつけばつくほど基礎代謝が上がりますので、前のように食べても太りにくい体になるのも重要なポイントです!

大阪のパーソナルトレーニングジムfis.では、筋肉のもとであるタンパク質をはじめ、エネルギー源である糖質もしっかりとる食事法を指導しています。

リバウンドしにくい

食事制限だけのダイエットはつらいため、まず長く続きません。ダイエットをやめた後、わーっと食べて見事にリバウンドし、また反省して食事制限をする…という悪循環におちいっている女性も多いのではないでしょうか?

また、食事制限だけで痩せると「筋肉が落ちる」のも大きな問題です。筋肉がなくなると基礎代謝が下がり、「大して食べていないのに太りやすい体」になってしまいます。

ダイエットとリバウンドを繰り返す人は太りやすくなるといわれるのも、これが原因です。

筋肉をきたえるダイエットなら、定期的なトレーニングと正しい食事を続けている限り、リバウンドすることなく安定していい状態を保てます。

まとめ

日本女性も、これからは筋トレできたえながら健康的に美しく痩せる時代です。

ただ細いだけで筋肉のない体は、基礎代謝が低く、少し食べただけで太りやすくなります。そして何より、見た目もよくありません。

女性が普通の筋トレでマッチョな体型になることはまずないため、どうぞ安心してトレーニングを開始してほしいと思います。

筋トレは有酸素運動より短い時間で大きな効果を上げられますので、運動嫌いな方にこそ最適ですよ!

そして大切なのが、自己流でやるのではなくプロの指導を受けるということです。本当に効果の出る筋トレをするためには、十分な負荷と正しい姿勢が必須ですので、とくにトレーニング経験のない人は必ずプロの指導を受けましょう。

大阪のパーソナルトレーニングジムfis.では、通いやすいリーズナブルな料金で完全マンツーマン指導を行なっています。美しく魅力的に痩せたい女性は、ぜひお気軽にご相談ください。

シェアお願いします。画像

60分無料体験!

体験申し込み

LINEから無料体験を予約する

無料体験を希望される店舗を友だち追加して希望日時をご連絡ください。

関連記事

インクラインベンチプレス

fis.で行っている胸のトレーニング種目一覧

こちらのページでは、fis.で行っている胸のトレーニング種目をご紹介しております。 fis.では女性ならバストアップやデコルテを美しくする、男性であ …

ケガのリスクを少なく最も全身を効果的に鍛えられるfis.BIG3とは!?

筋トレBIG3というのを聞いたことはございますでしょうか? 本格的にウエイトトレーニングをする方はご存知の方が多いと思いますが、一般の方にはほと …

ダンベルショルダープレス

fis.で行っている肩のトレーニング種目一覧

肩を鍛えると男性的なイメージがありますが、欧米では女性も必ず肩を鍛えます。  「肩のくびれ」という言葉がありますが、女性でも肩にしっかりと筋 …

パーソナルトレーニングで起こる筋肉痛のレベル

パーソナルトレーニングを受けると、全身あちこち痛くて歩くのもやっと、筋肉痛がものすごく痛いんだろうなと想像する方がいらっしゃいます。 身体を …

fis.で教えている分厚い胸板・バストアップができるインクラインベンチプレスのやり方

ベンチプレスという筋トレ種目を聞いたことがある方も多いと思います。 ベンチプレスというのは、ベンチに寝転んだ状態で胸の前のバーベルを上げ下げ …