パーソナルトレーニングの効果を実感するために必要な期間

パーソナルトレーニングジムに通う目的は色々あると思います。

ダイエットがしたい、筋肉をつけたい、肩こりや腰痛を改善したい、疲れにくい体をつくりたいなど、お客様によってさまざまなご要望があります。

人間だれもがすぐに成果を求めますが、人間の体はそう簡単に変わらないことも多くあります。一方で、1回トレーニングセッションを行っただけでかなり効果を感じられる方もいらっしゃいます。

今回はこのあたりについてお客様のご要望別にお話したいと思います。

ダイエットをしたい人が効果を実感するために必要な期間

パーソナルトレーニングジムに通う人でダイエットが目的の人は多くいます。

ダイエットといってもただ痩せるのではなく、筋肉をつけてきれいに痩せたい意識の高い方ですね。

ダイエットというのはただ痩せるだけなら簡単です。

炭水化物を抜いてください。甘いものは絶対NG。夜少食にしてください。など、カロリーを摂らなければどんな人でもすぐに痩せます。

よく大手の広告にあるような2か月で-10kgもトレーナー目線でいうとけっこう簡単です。

でもfis.ではこのような極端なダイエットはしません。絶対にリバウンドするからです。

2か月で-10kgははっきりいって落としすぎです。fis.では減量幅を3~4kg、多くとも5kg程度に抑えることを推奨しています。

なぜならリバウンドのリスクを限りなく低く抑えることができるからです。

ダイエットは一時的に痩せるだけではあまり意味がなく、1年を通して理想の体でいることが真の目的だと思いますので、fis.ではこのように緩やかなダイエットをおすすめしています。

ただし、fis.のダイエットは体重自体はあまり減りませんが、見た目は格段に変わってきます。

なぜなら、しっかり食べてトレーニングをしているので、筋肉がつくスピードが早いからです。

身体に筋肉がつくとスタイルがよくなります。ウエストがくびれたりお尻があがって美脚になります。女性だけでなく男性もです。筋肉が適度についた体というのは本当に造形美です。

ですので、仮に2か月で3kg落ちたとしましょう。ただ痩せただけなら少し痩せたかな?程度です。

しかしfis.で3kg落とした場合は、見た目はもっと変わっています。

おそらくスタイルがいいねと言われると思います。

fis.は16回コースが基本となっていますが、週に2回トレーニングしたとして2か月で消化する形になります。

ダイエット効果を実感するためには2か月が必要な期間であると考えます。

筋肉をつけたい人が効果を実感するために必要な期間

筋肉をつけた人は男性に多いです。女性の場合はスタイルをよくするために筋肉をつけたい人が多いですが、男性の場合は、ガタイがよくなりたいとか腹筋を割りたいとかのご要望が多いです。

筋肉をつけたい人は割と早く効果を実感できます。

それこそ1週間やっただけで筋肉がついた気がするという人も多いです。

トレーニングというのは、トレーニングを開始した1年間ぐらいが最もよく伸びます。ベテラントレーニーなら考えられないぐらい扱える重量が倍ぐらいに延びたりします。

ですので、ひとまず初回で効果を実感するためには、2~3週間程度あれば実感はできると思います。

そこから継続するにしたがって、筋肉がついたなと感じることも多くなってきます。

肩こりや腰痛を改善したい人が効果を実感するために必要な期間

パーソナルトレーニングジムに通う人の中で、肩こりや腰痛、姿勢などを改善したい人も多くいらっしゃいます。

これは筋肉をつけることも必要ですが、筋肉のバランス、左右差であったり、体幹を強くしてあげることで改善するケースが多いです。

器質的に変形や損傷がある場合はトレーニングで改善は難しいのですが、血流の悪さや筋肉の凝り固まりなんかであれば、十分に改善は可能です。

それこそトレーニングをやったその日に症状が軽快する人もいますし、1か月ぐらい経った後に少し楽になってきたと感じる人もいます。

症状の程度にもよりますので一概には言いにくいのですが、だいたい2週間~1か月ぐらいで何かしらの変化が感じられると思います。

疲れにくい体をつくりたい人が効果を実感するために必要な期間

パーソナルトレーニングジムに通う人の中で、お忙しい仕事や体力勝負な仕事をされている方で疲れにくい体をつくりたいというお客様もいらっしゃいます。

年齢を重ねると若いころのようにすぐに回復せず、毎日身体が疲れている感じや重いと感じる方も多いです。

これは身体の回復が間に合っていない証拠で、このまま放っておくと肩こりや腰痛、頭痛など、他の部分に影響がでてくる可能性が高いので、身体本来の能力を甦らせてあげる必要があります。

これは筋力トレーニングというよりは、身体の可動域を大きく使いながら、脚を中心に体幹も鍛えてあげるとかなり疲れにくくなってきます。

また一発一発重いものを挙げるというよりは、インターバル(休憩)は短めに数セット色々な種目を行うようなトレーニングが適しています。

こうすることで身体中の細胞が活性化し、新陳代謝が良くなることで回復力が高まります。同時に全身の筋力アップや心肺機能なども高まりますので、疲れにくくもなります。

最近疲れにくくなったと実感できるまでには、2週間~1か月程度必要と思います。

このぐらいの期間定期的にトレーニングをしていれば、身体の変化に気づくはずです。

シェアお願いします。画像

60分無料体験!

体験申し込み

LINEから無料体験を予約する

無料体験を希望される店舗を友だち追加して希望日時をご連絡ください。

関連記事

TRXプランク2

fis.で行っている体幹(姿勢改善)のトレーニング種目一覧

体幹(たいかん)は大切とよく言われるようになりましたが、体幹というのはいったいどこのことだかご存知でしょうか? 体幹というのは腹筋・背筋など …

パーソナルトレーニングの効果を最大化する時間

大阪のパーソナルトレーニングジム fis.です。 fis.では基本のパーソナルトレーニングの時間を60分と定めておりますが、何もキリがいいからこの時間 …

fis.で教えているウエストを細く、肩こりを改善するラットプルダウンのやり方

ラットプルダウンというのは主に背中の筋肉を鍛えるトレーニング種目で、上にあるケーブルにバーをぶら下げ、それを引っ張ってくることによって背中 …

ボディビルディング・パワーリフティング・ウエイトリフティングの違い

大阪のパーソナルトレーニングジム fis.ではウエイトトレーニングを中心とした効果の高いトレーニングを提供しています。 ウエイトトレーニングとい …

インクラインベンチプレス

fis.で行っている胸のトレーニング種目一覧

こちらのページでは、fis.で行っている胸のトレーニング種目をご紹介しております。 fis.では女性ならバストアップやデコルテを美しくする、男性であ …