fis.の集客失敗談!チラシとフリーペーパー、高い割りにホント意味がなかった…。

意味ない

fis.はお客様の集客を2017年10月20日のオープンより1か月前から、Web集客のみで行っております。

お陰さまでオープン前に5名のお客様から初回カウンセリング&体験のご予約をいただき、現在では毎月10~20件のお問い合わせをいただいております。

fis.のWeb集客はすべて自社で行っておりますので、広告費は一切かかっておりません。

ネットでパーソナルトレーニングジムの集客について詳しく調べてみると、チラシやフリーペーパー、パンフレットなど昔からあるアナログな広告手段を定期的に行っていらっしゃるところも多いようです。

自宅にも整骨院やスポーツジムなどのチラシが入っていたりしますね。

私は鼻から紙媒体の集客手段はほとんど意味がないことはわかっておりましたが、けっこう勧めている記事もあり、「ひょっとして、パーソナルトレーニングジムって紙媒体の広告と相性がいいのか?」と思ってきました。

なんでもやってみないとわからないので、ひとまずfis.でもチラシとフリーペーパーを配布してみました!

fis.のチラシを近隣地域(江坂)に10,000枚配布!

fis.チラシ

fis.1号店となる大阪江坂店は大阪駅から少し北にある、吹田市の江坂駅から東へ徒歩5分の場所にあります。

チラシといえばまずは地域に配布ということで江坂周辺にポスティング業者を使って10,000部配布しました。

サイズはポストに入れやすいB5、片面4色カラーです。

かかった費用は以下です。

デザイン費 約7,000円
印刷費 約15,000円
ポスティング費用 約40,000円
合計 約62,000円

デザインは「ランサーズ」というマッチングサイトを利用しました。

グラフィックデザイナーの方に比較的安く依頼できます。

写真や配置する文言、デザインイメージは伝えなくてはなりませんが、業者に依頼することを考えると、半額程度のコストで抑えられました。

できたデザインデータは「プリントパック」という有名な通販型な印刷業者に依頼しました。

色々な印刷業者を比較しましたが、ここが一番安くて品質も満足のいくレベルでした。

ポスティングは「スカイクルーズ」という業者を利用しました。

もっと安いところもあるのはあるのですが、安すぎるときちんと配布しているのか怪しいものですし、GPSでのルート開示にも対応していましたのでここにしました。

配布単価はB5サイズ、10,000部軒並み配布で1枚あたり@3.8円でした。

ポスティング業者からは地域ごとの集合住宅と戸建ての割合や所得層までまとめられた一覧をもらえます。

fis.はパーソナルトレーニングジムとしては安いとはいえ、完全マンツーマンなのでそれなりにかかりますので、店舗から近い地域と所得層の高い地域を選んで合計10000部配布しました。

営業の方に反響率を聞くと平均で0.1~0.2%程度とのことでした。

不動産やピザのチラシなどすべて含めた平均なので業種によってかなり異なるとのことでしたが、反響率を0.1%と仮定すると、10000部配布して10人も問い合わせがあるということになります。

こんなにあるわけないと思いましたが結果は後述します。

fis.のある地域のフリーペーパーで17万部配布!

fis.シティライフ掲載

ネットで色々と調べてみると、地域の情報紙やフリーペーパーなんかに掲載するのも良いとかいてあったので、調べてみました。

すると吹田市、池田市、茨木市など北摂(大阪の北の地域)に古くからある「City  Life」というフリーペーパーがありました。

こちらのフリーペーパーは北摂地域全域のポスティングや、駅、ホームセンター、スーパーなどのラックに置いてあり、だれでも無料で持って帰って読むことができます。

ターゲット層は女性で主婦層が多いそうです。

営業さんに連絡をとりジムに来てもらって説明を受けましたが、あいかわらず営業さんというのは調子のいいものです(笑)

以前掲載したパーソナルトレーニングジムは50件の問い合わせがあったとか、どこどこでも20件とか言いことばかりを並べていらっしゃいましたが、私は「へ~すごいですね~。」と言いながら、内心では「1人くればいい方だろうな…。」と思っていました。

その結果も後ほど。

掲載料は1回掲載あたり12万円でしたが、初回だということで値切って8万1000円にしてもらいました。

実際の紙面がこちらです。

fis.掲載面

ただの広告ではなく、「シティライフ見た。」で入会金30,000円OFFという太っ腹なクーポンまでつけました。

さて、これを17万部配布して反響はというと…

反響率はどちらもなんと驚愕の0%!0件!

ここまでで皆様がどのように想像されたかわかりませんが、なんとなんと、チラシを10,000部配布してもチラシを見たという問い合わせは0件。

入会金30,000円OFFのクーポンをつけたフリーペーパーを近隣の地域に17万部配布しても、問い合わせは0件!

驚きました?(笑)

これは嘘でもなんでもなく事実です。

それどころか、シティライフに掲載して30,000円OFFになることを大阪江坂店のブログで紹介したんですね。

参考:fis.江坂店 City Life 北摂WEST版 吹田・豊中・箕面・池田 30,000円クーポン付きで掲載中!現在終了しています。)

それをブログで見たお客様がブログに書いてあったんですけど、ということで入会金OFFにしましたが、シティライフを見ていないのに入会金だけ30,000円OFFにするということになってしまいました。

ということは、チラシに使ったデザイン費、印刷費、ポスティング費用の合計62,000円と、フリーペーパー掲載費用の8万1000円はすべてドブに捨てたのと一緒です。

正直、反響は期待していなかったですけどさすがに1件ぐらいは問い合わせがあるだろうなとは思っていたのですが、本当に0件とは開いた口がふさがりませんでしたよ。

後日談…。

11月下旬配布の12月号に掲載したのですが、12月初旬に同じ営業さんから電話がかかってきました。

「1月号に特集を組むのでどうですか?」という営業電話でしたが、「12月号が反響0だったんで止めときます。」と伝えると、「そうですね~…。そうですか、そうですね~。」と異常なしどろもどろ感が面白かったです。

やっぱり集客手段はWebが最強!

fis.HP

半ば興味本位でチラシとフリーペーパーというアナログな広告手段で集客してみたわけですが、結果は思った通り反響0%で惨敗でしたね。

fis.は元々Web集客オンリーですので良いのですが、もしアナログな広告手段で集客ができると思っていらっしゃるジムオーナー様がいらっしゃいましたら、今一度よくお考えになられた方が良いと思います。

で、おすすめはやっぱりWeb集客ですね。

チラシやフリーペーパーの何がダメかというと、まず人の手に渡るのが全体の一部、その中でさらに内容を読んでいただけるのがさらに一部、そして、その中で興味を持っていただけるのがさらに一部と、1万部配布しようが17万部配布しようが、ものすごく少ない属性の方にしか訴求できないんですね。

しかも無作為な人々に配布するわけですから、パーソナルトレーニングに興味を持っている方に絞られますので、非常にパイが小さいのです。

その割に実際に紙や人が動くわけですからコストがかかる。つまりお金がかかるんです。

コスパ悪すぎってやつです。

対してWeb集客はどうでしょうか?

一度作ってしまえばほぼノーメンテナンスで情報を発信し続けてくれますし、ネット回線で飛んでいるのですから、物もいらなければ人もいりません。コストは限りなく0に近いです。

かつfis.のように自社で記事も作成すれば、無料でものすごくコスパの良い集客ができるというわけです。

fis.はこれをやっています。なのでたくさんのお客様にお問い合わせをいただけているのです。

他のジムもやればよいと思いますが、実際パーソナルトレーニングジムできちんとWeb主客ができているところってほとんどないです。

というのが、パーソナルトレーニングジムって個人でやっているところが多いですよね。

トレーナーの方ってパソコン苦手な方が多くないですか?(私の偏見かもしれませんが…。)

なのでどこかの集客サービスを使って集客しようとしますが、外部サービスを使うのでお金がかかり、あまり旨味はありません。

それでもWebサービスであればコスパは良いので、自分で絶対やりたくないという方は外部サービスを使うのも1つの方法ではあります。

ただfis.のおすすめは、どこにも依存せず自分たちでお客様に情報発信をし、実際に集客することです。

時代はWebだということを覚えておくとよいでしょう!

ちなみにfis.でも皆様のパーソナルトレーニングジム集客のお手伝いをさせていただいております。大阪地域密着型の集客サービスです。(詳しく知りたい方は→お問い合わせfis.本部宛)

シェアお願いします。画像

60分無料体験!

体験申し込み

LINEから無料体験を予約する

無料体験を希望される店舗を友だち追加して希望日時をご連絡ください。