fis.大阪江坂店にはなぜだか江坂地域より豊中市・緑地公園周辺にお住まいのお客様が多い

投稿日:

服部緑地

fis.は大阪北部の吹田市にあるパーソナルトレーニングジムです。

吹田市といっても広い市なので、その中でも南西部に位置する「江坂」という地域になります。

駅でいうと、大阪市営地下鉄御堂筋線の「江坂駅」ですが、北は千里中央駅~南はなかもずまで、千里中央→桃山台→緑地公園→江坂→東三国→新大阪・・・梅田→心斎橋→なんばと、大阪の主要部を北から南まで一直線に結んだ路線になります。

fis.は御堂筋線の中でも北の方になりますが、江坂駅から東へ徒歩5分の場所になります。

これだけ聞くと、江坂地域のお客様が多いのかと思われますが、なぜだか緑地公園駅周辺、市でいうと豊中市のお客様が多くいらっしゃっています。

今回はなぜ江坂地域ではなく1駅離れた豊中市の緑地公園駅周辺のお客様が多いのか、深く考えてみました。

服部緑地があるからスポーツ意識が高い?

ランニング

服部緑地ってご存知でしょうか?

大阪にお住まいの方であっても、大阪北部にお住まいの方以外はご存知ない方も多いと思います。

服部緑地というのは、緑地公園駅から少し西に行ったところにあり、大阪四大緑地(服部・鶴見・久宝寺・大泉)の1つです。

大きさは約126.3ヘクタールで、甲子園球場33個分(東京ドーム27個分)という広大な敷地面積があります。

中はきれいに整備されていますが、自然が残り少し小高い山のようなところや、広~い草原のようなところなど、都会の中のオアシス的なところです。

夏にはウォーターランドという府営のプールがあり、家族連れでにぎわいます。

服部緑地は早朝から夜中までウォーキングやランニングなどをする方が多く訪れます。

だからスポーツやフィットネスに対する意識が高いお客様が多いのではないか?ということです。

ウォーキングやランニングは健康維持のためにするのは良いのですが、ボディメイクや筋肉をつけながらきれいに痩せるという意味ではマイナスに働くことが多いです。

そのため、ウォーキングやランニングで満足できなかったお客様がfis.に訪れるのではないかと思うのです。

実際緑地公園周辺にお住まいのお客様で、ランニングしてたけど膝が痛くなって続かなかったや、緑地公園周辺の方は意識が高いんじゃないですか?というご意見をいただいたこともあります。

深読みしすぎでしょうか…。

他にfis.のようなちょうどいい感じのパーソナルトレーニングジムがない?

fis.トレーナー

豊中市内のパーソナルトレーニングジムですが、豊中市のパーソナルトレーニングジム一覧にどのようなパーソナルトレーニングジムがあるのかまとめてみました。

その結果、全国展開の有名パーソナルトレーニングジムの他には、加圧トレーニングや一般のスポーツジム内でのパーソナルなど、料金がfis.の3倍ぐらいしたり、しっかりウエイトを使って身体を作っていくようなパーソナルトレーニング施設がないのですね。

実際にお客様に「豊中にもfis.を作って!」と言われたこともあります。

やはり身体を鍛えるのであればバーベルやダンベルを使ったウエイトトレーニングが基本ですし、かといって料金が高すぎてもなかなか通えないですよね。

そういった意味では、車で通ったり1駅電車に乗ったとしても、fis.がちょうどよいパーソナルトレーニングジムであるとお感じいただけているのではないかと思います。

中には緑地公園駅から1駅歩いてfis.までいらっしゃるお客様もいらっしゃいます。

片道30分~40分かかるそうなので、良いウォーミングアップとクールダウンになるので、fis.でがっつり身体を鍛えて軽めの有酸素までするという完璧なサイクルで、かなり身体に変化が現れました。

もちろん仕事帰りや仕事の前にご利用されるお客様も多くいらっしゃいます。

全国展開の大手志向より、地域密着型志向の方が多い?

fis.はお世辞にも豪華な内装とは言えません。

大手さんなんかはホテルのような内装でビシッと複数のトレーナーが「いらっしゃいませ!」みたいな感じですが、fis.は完全にアットホームである意味トレーナーのいるトレーニング部屋に来たようなイメージです。

吹田市は転勤族の町と言われることがありますが、他府県の方も多くいらっしゃいます。

また古くからお住まいの地元の方や新興の大型マンションに引っ越してきたファミリー世帯の方もいらっしゃいます。

そんな中、全国展開のどこでも似たようなパーソナルトレーニングジムより、fis.のような地域密着型のパーソナルトレーニングジムを好む方が多いのかもしれませんね。

完全個室型のパーソナルトレーニングジムが少ない?

スクワット

豊中も江坂周辺地域もそうですが、パーソナルトレーニングジムはたくさんあるのですが、fis.のような完全個室型のパーソナルトレーニングジムが少ないようです。

他の多くのパーソナルトレーニングジムが複数のトレーナーを抱え、複数のお客様を同時にトレーニングセッションしていきます。

完全マンツーマンではありますが、カーテン等で仕切っていて、完全個室型ではありません。

fis.のお客様の中には他の人がいる中でトレーニングをすることが恥ずかしかったり、人見知りで誰にも見られたくないという方もいらっしゃいます。

またタトゥーが入っているので、一般のスポーツジムは断られたというお客様もいらっしゃいました。

まとめ

今回はなぜ江坂にあるfis.に緑地公園や豊中市のお客様が多いのか考えてみました。

中には深読みしすぎなところもあるかもしれませんが、ご容赦いただければ幸いです。

パーソナルトレーニングというのはトレーナーと1対1でトレーニングを進めていきますので、トレーナーとの相性やジムの雰囲気などがとても大切です。

多少遠くても通いたいと思っていただける、そんなジムをfis.は目指しています。

60分無料体験!

fis.無料体験申し込み

関連記事

fis.大阪江坂店

fis.にぜひ来ていただきたいお客様像

大阪のパーソナルトレーニングジム fis.ですが、fis.に来てくださるお客様はさまざまなご要望や悩みをお持ちです。 パーソナルトレーニングジムと聞 …

本当に返金される?パーソナルトレーニングジムの「全額返金保証制度」の落とし穴

パーソナルトレーニングジムの中には、「全額返金保証制度」があることを大々的にうたっているところもあります。 全額返金保証とは、決められた期間 …

メールアドバイス

fis.で行っているお客様へのサポート・アドバイスの実例

大阪のパーソナルトレーニングジムfis.では、お客様のご相談やご質問には適宜わかりやすく親身な回答を心がけています。 ジムにご来店いただいた際に …

fis.で叶えられるお客様の理想の身体

パーソナルトレーニングジム fis.では、ウエイトトレーニングを中心とした質の高いトレーニング指導を行っています。 また栄養指導や太りにくい食事 …

パーソナルトレーニングを自宅で受けることは可能?

本来、パーソナルトレーニングは設備の整ったジムで受けるものですが、「忙しくて時間がないからムリ」「そもそも、近くにパーソナルトレーニングジ …