50代の女性・男性のお客様が大阪のパーソナルトレーニングジムfis.にも増えてきた理由

50代

大阪のパーソナルトレーニングジムfis.では、50代の女性や男性の方からお問い合わせいただくことが増えてきました。

カウンセリングと無料トレーニング体験を経て、実際に通っていただいている50代のお客様もいらっしゃいます。

この年代のお客様は、少し遠慮がちにお問い合わせくださる方も多いのですが、最近のフィットネス業界ではむしろ50代以上のユーザーが急増中です。

中年太りや運動不足の解消はもちろん、将来的な介護予防も視野に入れてトレーニングを始める方が多くみられます。

ここでは、50代のお客様がfis.にも増えてきた理由や、50代からパーソナルトレーニングを始めることのメリットなどをご紹介していきます。

基礎代謝が上がることで、中年太りを解消できる!

メタボ

これまでスリム体型を維持してきたのに、50代になってついに太ってしまった…という方は多いのではないでしょうか。

体重自体はそれほど増えていなくても、おなか周りに脂肪がついて、今まで履いていたズボンやスカートがきつくなった、と感じる方も多いと思います。

そのおもな原因は、年齢による基礎代謝量の低下です。

一般的に、何もしなくても1日あたり成人女性は1,200kcal、成人男性は1,500kcalを消費するといわれますが、年齢とともに基礎代謝量は下がっていくため、50代ではこれより低い数値になることもあります。

特にお腹は、手足と違って動かす機会が少ないこともあって、脂肪がつきやすい部位です。

しかし、基礎代謝量は「筋肉量」によっても異なります。筋肉が多ければ多いほど基礎代謝は上がるため、同じ50代でも筋トレをしている人とそうでない人とでは、太りやすさがまったく異なってくるのです。

その意味でも、筋トレを中心に行なうパーソナルトレーニングは、中年太りの解消に非常に役立ちます。基礎代謝が目に見えて落ちやすい50代以降こそ、筋トレが大切です!

生活習慣病予防や、疲れやすさの改善にも効果的!

やる気がない

50代は、太りやすくなるほかにも、ほとんどの方が多かれ少なかれ体調の変化を感じる時期だと思います。

女性であれば、更年期のホルモンバランスの変化によって、心身ともに調子が悪くなる人が増えますし、男性も長年の不摂生がついに体に現れやすくなる時期です。

メタボ体型が深刻になり、生活習慣病の診断を受ける方も多くなります。

また、男性ホルモンも加齢とともに分泌が減っていくため、女性と同じく太りやすくなったり、更年期障害に悩まされたりする方も少なくありません。

さらに、心肺機能も加齢とともに低下していくため、特に階段の上り下りや運動時に息切れしやすくなる方が増えます。

実際、40代まではわりと体力に自信のあった方でも、50代になってから疲れを感じやすくなった方は多いのではないでしょうか。

しかし、平均寿命が男女ともに80歳を超えている今、50代はまだまだ「これから」の世代。

体力の曲がり角をうまく乗り越えていくためには、「もう50代だから」とあきらめず、体を動かし続けることが何よりも大切です!

fis.でパーソナルトレーニングをすれば、いくらでも筋力はきたえられますし、体力や心肺機能も強化されます。もちろん、運動は生活習慣病の予防にも効果的です。

パーソナルトレーニングは、介護予防・ロコモ予防にも最適!

50代というと、そろそろ介護予防、ロコモ予防も意識していきたいころです。

ウォーキングなどの有酸素運動もいいのですが、運動器の機能を維持するためには筋トレが欠かせません。

筋肉は加齢とともに自然と減っていき、何も対策しなければ30代以降は年におよそ1%の割合で減少するともいわれます。

特に下半身の筋肉がおとろえやすいので、意識してきたえないとちょっとした段差でつまずいたり、転倒したりしやすくなります。だからこそ、筋トレがおすすめです!

筋肉はいくつになってもきたえれば増やせますし、すでに要介護認定を受けている人でさえ、適切な筋トレによって要介護度が改善するケースもあります。

いつまでも自分の足で歩くためにも、ぜひ50代のうちからトレーニングの習慣をつけましょう。

パーソナルトレーニングジムなら、初めてジム通いする人にも安心!

スクワット

「さあ、これからトレーニングを始めよう!」と思う50代の方が増えるのは、若い世代にとっても本当に心強いことです。

ただ、これまで運動経験のない方の場合、いきなり普通のスポーツジムに行くのはあまりおすすめできません。

初回はインストラクターにマシンの使い方などを教えてもらえますが、その後は基本的に自分一人でトレーニングしなければいけないからです。

トレーニングは、その人その人によって重点的に行なうべきメニューが異なりますし、マシンの適切な強度調整も必要になります。

ただ漫然とスポーツジムに行って、置いてあるマシンをなんとなくまわるだけでは、本当に効果的なトレーニングはできません。

その点、fis.なら最初から最後まで完全マンツーマンでトレーナーが指導しますので、運動や筋トレに慣れていない方でも正しいフォームで効率のいいトレーニングが可能です。

また、特に女性は「トレーニングしている姿を人から見られるのが恥ずかしい」と感じる方も多いと思いますが、その点もfisなら完全個室を徹底していますので、安心してトレーニングに集中していただけます。

まとめ

大阪のパーソナルトレーニングジムfis.に、50代の女性・男性のお客様が増えてきた理由をご紹介しました。

50代のお客様は、若いお客様と比べるとダイエット目的だけではなく、体力増強や介護予防などを意識する方が多い傾向がみられます。自分の健康は自分で守る、その心意気は本当に素晴らしいものです。

もちろん、ボディメイクはいくつになっても可能ですから、中年太りの解消にもパーソナルトレーニングは最適です。

部位ごとに効果的なトレーニングを行なうことで、50代の方でも十分に体をしぼることができます。

最近はフィットネス業界全体で、50代、60代以上の会員数が年々増加しています。パーソナルトレーニングに興味のある方は、ぜひ遠慮なくお気軽にfis.にお問い合わせください!

シェアお願いします。画像

60分無料体験!

体験申し込み

LINEから無料体験を予約する

無料体験を希望される店舗を友だち追加して希望日時をご連絡ください。