パーソナルトレーニングの料金は高い?本当にそうでしょうか?

fis.料金表

「今流行りののパーソナルトレーニングをやってみたい!でも高い…。」と思ってパーソナルトレーニングを受けることをためらってしまう方も多いようです。

でも本当にそうでしょうか?

たしかに大手パーソナルトレーニングジムなんかだと、2か月で30万円を超えたり、安いところでも20万円ぐらいはします。

一般のスポーツジムは月額約1万円前後ですから、それと比べるとたしかに高いですね…。

しかしfis.は大手ではない分、料金をかなりお安くできるというメリットがありますので、fis.の料金表を元にパーソナルトレーニングは本当に高いのか?ということを検証していきたいと思います。

fisの料金表

回数 料金
24回コース  216,000円
16回コース 158,000円
8回コース 102,000円
4回コース 68,000円
継続コース(4回) 30,000円

参照:fis.料金表

こちらがfis.の料金表になります。

基本となる16回コースで158,000円かかります。

8回コースと4回コースはコース終了後に継続コースを選べないので、ほとんどの方が16回コースを選びます。

16回コース終了後は、継続コース4回で30,000円です。

継続コースになりますと、1回あたり7,500円でパーソナルトレーニングを受けることができます。

時間はしっかり60分、他のお客様のいない、完全個室型・完全予約制・完全マンツーマン指導です。

この内容をみてどう感じられたでしょうか?

先に申し上げておきますと、fis.のパーソナルトレーニングの料金って、大阪の中でもかなり安い部類に入り、全国的にもかなりリーズナブルな料金設定です。

CMなんかで有名な大手さんのおよそ1/3、2番手ぐらいのところと比べてもおよそ半額です。

もちろん上記料金以外に費用は一切かかりませんのでご安心ください。

しかしいくらリーズナブルなfis.の料金とはいえ、1回あたりの単価が最も安い継続コースでさえ、1回7500円です。

一般的なスポーツジムの1か月分より高いですね。

金額だけ見ると高いようにも思えます。

安いだけで効果がなかなかあらわれないからみんな続かない

身体を鍛えようと一念発起し、一般のスポーツジムに入会する方は大勢います。

しかし、半年~1年と続く人って割合としてすごく少ないです。

半年続く人が約50%、1年続く人が約20%程度です。

しかも続く=月会費を払っているという意味ですので、きちんと週に何回か来ているという意味ではありません。

たまに月会費だけ払って全然行っていないということを自虐的にいう人がいらっしゃいますが、このような人を含めますともっとパーセンテージは低くなります。

一般のスポーツジムって続く人がほとんどいないのです。

その理由として大きいのが、しんどいだけで効果が見えにくいということです。

一般のスポーツジムは、初回に簡単なカウンセリングとマシンの説明があり、その後は基本的には自分でトレーニングを行います。

トレーニング経験のない方が1回だけ聞いたところで、正しくトレーニングができるわけがありません。

マシンもそうですが、ましてやバーベルやダンベルなどのフリーウェイトを正しく使える方はまずいません。

fis.オーナーも一般のスポーツジムに通っていますが、ちゃんとしたフォームでできてる人って1割いないです。

そりゃあそうです。教えてもらってないのですから…。

正しくトレーニングができていないから効果がでないのです。当然といえば当然なのですが。

fis.オーナーはいつも「がんばってるのにもったいないな~。」と思っています。

一般のスポーツジムはたくさんの会員を入会させてトレーニングをしてもらう場所です。

もちろんきちんとトレーニングを教えることも使命の1つではありますが、じゃあなんでほとんど大学生のアルバイト?とも思います。

これでは続く人がほとんどいないのもうなづけます。

料金は安いが効果がでない、続かない方をとるか、料金は高いが効果がでる、続く方をとるのかは、お客様次第です。

料金が安いということは質が悪いのでは?

先ほど申し上げましたが、fis.の料金はかなりリーズナブルです。

CMで有名な大手さんの1/3、2番手ぐらいのところと比べても1/2程度です。

安いということは質が悪いのでは?と思われるかもしれません。

これは自身を持っていることですが、fis.のトレーナーは他のパーソナルトレーニングジムのトレーナーより確実に質は高いです。

それには理由があります。

外部の優秀なアドバイザーを迎えている

パーソナルトレーニングジムの研修というと、自社で研修をしているところがほとんどです。お金もかからずトレーナー同士のコミュニケーションもとれるので、一石二鳥の気がします。

でも自社の研修って独りよがりになりやすく、甘えがでませんか?

トレーニング法は日々新しい理論が生まれ進化しています。また人によって知識も違えば教え方も違います。

外部から新しい風を入れないと、自分のジムは絶対正しいという独りよがりになりやすいと思います。

また私は意志の弱い方なので身内にはどうしても甘えがでてしまいます。「まあ、みんななんとかできてるしこのままでいいか。」これではいけません!

きちんと外部の人に入ってもらい、指摘してもらわなければなりません。

fis.はご縁があり、パワーリフティング世界4位のアスリート兼パーソナルトレーナーの方と顧問契約をしており、fis.トレーナーの研修を行っていただいております。

トレーニング理論、実践力、人柄すべてにおいて素晴らしい方に教えていただいておりますので、これ以上の教育者はいないと思っています。

fis.はただ自分がボディビルやフィジークの大会で優勝したとか、ただ資格を持っているとかそういった外から見える部分ではなく中身で勝負します。

だからfis.のトレーナーは質が高いと思うのです。

fis.が料金を安く設定できる理由

fis.が料金を安く設定できる理由は、小さなパーソナルトレーニングジムだからできているとも言えます。

また広告には全くと言っていいほどお金を使っていないこともあります。

fis.は小さいままでいいです。

パーソナルトレーニング事業って今どんどん広がっており、全国に数十~数百店舗あるところもあります。

拡大することのメリットは”お金が儲かる”ということです。

店舗を増やせば知名度が上がり、1店舗あたりの利益は少なくても全体でみると大きな利益を手にすることができます。

ほとんどの会社がこのような思想の元にビジネスを拡大しています。

これは悪い考えではありません。ある意味、普通の考え方です。

でもfis.の考え方はこれとは全然違います!

fis.は店舗をたくさん増やしません。大阪の中で5店舗あればそれでよいと考えています。

また人件費を抑えるためアルバイトや契約社員も雇いません。全員が安定した正社員です。

それがお客様のためになりますしトレーナーのため、ひいてはfis.オーナーのためでもあると思うのです。

この方法は儲かりません。でもfis.というパーソナルトレーニングジムの質はかなり高くなります。

fis.は小さいけれど凝縮したジムを目指しています。

広告は自社で完結!

fis.は広告を他社のサービスに頼っていません。

すべて自社で完結しています。

なぜなら運営会社がインターネット事業の会社だからです。これってかなりレアだと思います。

よく広告サービスをしている会社から電話がきます。

集客のお手伝いをしますよと。

fis.オーナーは言います。「どういった手法ですか?へ~、SEOですかリスティングですか?費用は?へ~、全部自社でできるんで大丈夫ですよ。」と言うと、みんなはは~っといって電話を切ってくれます。

そもそも専門知識をきちんと知っている人が少なすぎです。このあたりの知識で負けたことはありません(笑)

広告費って人件費の次に高いと言われてます。

fis.はこれが0円なのです。

その分、丸々儲けても良いですが、人件費に還元しトレーナーが気持ち良く働けて、それがお客様に還元できればそれが1番良い形だと思っています。

fis.は安っ!!と驚かれるパーソナルトレーニングジムでありたい

fis.の料金設定は非常にリーズナブルです。でも安かろう悪かろうでは意味がありません。お客様は離れていくだけです。

お客様が継続したいと思われるジムって、安いけど質が高いジムです。

それこそ「このクオリティでこの料金は安い!」と驚かれるようなジムになれれば最高です。

fis.は無理な勧誘をしたり継続を無理強いすることは一切ありません。

一般のスポーツジムに行っていただいても他社パーソナルトレーニングジムに行っていただいてもよいです。

色々と検討した結果、やっぱりfis.が1番いいと帰ってきていただけるジム。

そうなれれば最強だと思っています。

シェアお願いします。画像

60分無料体験!

体験申し込み

LINEから無料体験を予約する

無料体験を希望される店舗を友だち追加して希望日時をご連絡ください。