パーソナルトレーニングを受けると体型以外に変化する部分

投稿日:

パーソナルトレーニングを受けることで変化するのは、体重やスタイルだけではありません。むしろ、それ以外の部分の変化のほうが、パーソナルトレーニングを受ける醍醐味といえるほどです。

たとえば、パーソナルトレーニングを受けると「食事に気を付けよう」という意識がはたらくため、以前よりも健康的な生活を送れるようになります。

また、理想の体型を手に入れられたことで精神的に前向きになれるのも、本人にとって大きな変化です。

ここでは、そんな「パーソナルトレーニングを受けることで、体型以外に変化する部分」をいくつかご紹介したいと思います。

食べ物に気を付けるようになる

多くのパーソナルトレーニングジムでは、トレーニングに加えて食事指導も行ないます。

パーソナルトレーナーが教えるのは、単に太りにくい食事ではなく、健康的な食事です。というのも、そもそも体にいい食生活を送っていれば、むやみに太ることはないからです。

そして、教わった食事メソッドで実際に減量に成功すると、それが成功体験になるため、多くの人は同じ食事を続けようと思います。その結果、パーソナルトレーニングを終えた後も、太りにくく健康的な食生活を送れるようになるのです。

パーソナルトレーニングで身につけた正しい食事法は、まさに一生の財産になるということですね!

運動習慣がつく

パーソナルトレーニングでダイエットに成功すると、多くの人は食事だけではなく、運動も継続しようと思うようになります。特に運動嫌いだった人にとっては、大きな変化ですよね。

そのためにも、できれば短期集中コースのみのパーソナルトレーニングジムではなく、コース終了後も続けて通えるシステムのあるジムを選ぶのがおすすめです。fis.では、16回のコースを終えた方のために、リーズナブルな料金で通える「継続コース」をご用意しています。

姿勢が良くなる(肩こりや腰痛の緩和)

パーソナルトレーニングでは主に筋トレを行なうため、誰でも適度な筋肉がつきます。

その結果、自然と姿勢が良くなり、肩こりや腰痛などが改善されやすくなるのもうれしい変化の一つです。

実際、肩こりや腰痛に悩まされている人の中には、筋肉量が足りない人が多くみられます。

たとえば三角筋や僧帽筋などの肩まわりの筋肉が弱いと、首や肩が疲れやすくなりますし、腹筋や背筋が弱いと、猫背になって腰痛につながるのです。

慢性的な肩こりや腰痛を抱えている方にも、パーソナルトレーニングでの筋力アップはおすすめです!

心が前向きになる

パーソナルトレーニングでダイエットに成功すると、自分に自信が持てるようになり、精神的に前向きになれるのも大きな変化です。

体型へのコンプレックスは、私たちが思う以上にメンタルに影響を与えます。おしゃれを楽しめない、恋愛や人間関係全般に臆病になってしまう、何につけても「どうせ自分なんて」と後ろ向きになる…などなど、色々と良くない影響をおよぼしてしまうのです。

しかし、パーソナルトレーニングで理想の体型を手に入れられると自信がつくため、自然に前向きな気持ちになれます。

特に重要なのは、「やせられた」という成功体験を得られることです。一度、自分の力で何かを成し遂げられた経験は、次の新たなチャンレンジにも必ず役立ちます。

見た目がきれいになる・見た目に気をつかうようになる

ダイエット成功の大きなメリットが、見た目の変化ですよね。

実際、少しやせただけで驚くほどきれいになる人はとても多いです。ただしそれは、単にやせたからというだけではなく、おしゃれに目覚めるから、というのも大きな理由ではないでしょうか。

やせると着られる服が増えますので、おしゃれの幅が広がります。また、自分に自信がつくため、これまでは体型を気にして手を出せなかったファッションにも挑戦できるようになるでしょう。

女性であれば、今までは興味がなかったメイクをがんばってみよう、という気持ちにもなるかもしれません。

このように、ただやせただけではなく、見た目に気をつかうようになることで人はさらにきれいになっていくのです。もちろんその結果、どんどん魅力的になっていき、異性にモテる可能性もアップします!

病気にかかりにくくなる

パーソナルトレーニングでダイエットをする一番のメリットは、健康になることかもしれません。

特に体重がかなりオーバーしていた人が、パーソナルトレーニングで見事に減量できた場合、さまざまな病気のリスクが下がります。

たとえば、高血圧や糖尿病などの生活習慣病は、いずれも肥満と深いかかわりがありますから、適正体重に近づけるだけでリスクを大きく減らせるのです。

その他、脂肪肝も解消されますし、日本人の死因トップを占める「がん」の中にも、減量によってリスクを下げられるものがいくつかあります。

国立がん研究センターの「科学的根拠に基づく発がん性・がん予防効果の評価とがん予防ガイドライン提言に関する研究」によると、特に肥満がリスクを上げる可能性のあるがんとして、「肝臓がん(ほぼ確実)」「大腸がん(ほぼ確実)」「閉経後の乳がん(確実)」「子宮体がん(可能性あり)」があります。

このように、減量によって予防できる病気は意外と多いものです。さらに、正しい食習慣や運動習慣もつけることで、病気のリスクはより下がっていくでしょう。

まとめ

パーソナルトレーニングを受けることで、体型以外に変化する部分をいくつかご紹介しました。

上記はほんの一例であり、人によってはもっと多くの「いい変化」が現れると思います。

逆に、パーソナルトレーニングでダイエットやボディメイクに成功して、悪い変化が起きることはまずないと思われます。身体面でも精神面でも、いい変化しか起こらない、といっても過言ではありません。

中でも大切な変化は、健康的にはつらつと人生を楽しめるようになるということ!パーソナルトレーニングは、そのためのきっかけを作ってくれるはずです。

60分無料体験!

LINEで無料体験予約する

メールはこちら

関連記事

秋冬の間にパーソナルトレーニングジムで身体を鍛えておくことの重要性

パーソナルトレーニングジムに通うと聞くと夏前の春ぐらいから始める方が多いようです。 やはり夏は水着を着たり薄着になる季節ですので …

パーソナルトレーニングを受けたその後、体型を維持するためにすべき3つのこと

パーソナルトレーニングは2か月や3か月程度で1コース終了するケースが多いです。 fis.でも初回は16回コースで週2回ペースで通っていただ …

パーソナルトレーニングで増量を指導される2つのケース

パーソナルトレーニングと聞くと体重を減らすいわゆる”ダイエット”というイメージがあります。 パーソナルトレーニングをしたいと思う方 …